働き方改革を行えば、実労働時間が減るわけですから、労働者としては手取りが減ることになります。残業抑制で4-5兆円の所得減想定、3%賃上げで還元目指す=政府筋「働き方改革」によって企業が労働者に支払う残業代は年間4兆〜5兆円減少するとのことです。企業は「働き方改