2017年1-11月の「人手不足」関連倒産は294件(前年同期299件)で、全体の倒産が減少するなかで、ほぼ前年並みで推移している。 内訳をみると、「後継者難」型が230件(前年同期比6.1%減、前年同期245件)、「求人難」型が32件(同88.2%増、同17件)、「従業員退職」型が